COCOちゃんブログ
人物

上田美由紀の死因や壮絶な生い立ちは?子供の年齢と現在についても【鳥取連続不審死事件犯人】

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

2004年から2009年の間に起こった【鳥取連続不審死事件】の犯人として、死刑が確定した上田美由紀

死刑判決を受けましたが獄中死して話題になりましたが、死因は何だったのでしょうか?

ウソで固められた上田美由紀の犯行手口は恐ろしいものでしたが、壮絶な生い立ちや結婚歴も驚くようなものでした。

上田美由紀の夫と子供たち年齢の現在はどのようになっているのでしょうか?

そこで今回は上田美由紀の

  • 上田美由紀の起こした【鳥取連続不審死事件】の概要
  • 上田美由紀の犯行の手口
  • 上田美由紀はなぜモテたのか
  • 上田美由紀の壮絶な生い立ち
  • 上田美由紀の結婚・離婚歴
  • 上田美由紀の死因
  • 上田美由紀の子供の年齢と現在

について詳しく紹介していきたいと思います。

>>上田美由紀の自宅(ゴミ屋敷)の場所やスナックの内縁の夫ついてはこちら

 

上田美由紀が起こした【鳥取連続不審死事件】の概要は?

鳥取連続不審死事件の概要と犠牲者になった6名についてまとめていきたいと思います。

鳥取連続不審死事件の概要

鳥取連続不審死事件】とは、鳥取県で2004年から2009年のわずか5年の間、上田美由紀の周辺で起こった6件の連続不審死事件です。

《事件が明るみになったきっかけ》

2009年11月、上田美由紀が詐欺容疑で逮捕されたことによって発覚

2009年11月に上田美由紀は当時交際し同棲していた安東儀導とともに、詐欺の容疑で逮捕されました。

さらに上田美由紀の周辺で2009年だけで3人の男性が不審死していたため、鳥取県警は上田美由紀の周辺を捜査中だったようです。

警察の捜査では次のような結果となりました。

  • 強盗殺人2件
  • 自殺2件
  • 事故死1件
  • 病死1件

以上の合計6件

鳥取連続不審死事件の犠牲者

鳥取連続不審死事件で犠牲者となった6名が、どのように上田美由紀と出会い、どのような経緯で亡くなってしまったのかをまとめていきます。

犠牲者① 新聞記者の男性(42歳)

最初の犠牲者は新聞記者をしていた42歳の古川司さんです。

出会い2001年頃、上田美由紀が勤めるスナックで出会う

妻子持ちの古川司さんは、1999年に単身で鳥取に赴任してきました。

鳥取に赴任してきて2年後辺りに上田美由紀に出会い、次第にのめりこんでしまい2003年にはまだ妻子ある身でありながら上田美由紀と同棲するようになっています。

その頃から古川司さんは周囲に借金をするようになり、給料のほとんどを上田美由紀に貢いでいたと考えられます。

亡くなった経緯:2004年5月13日、鳥取市内のJR因美線で轢死体が発見される

段ボールに入った状態で列車にはねられた古川司さん。

しかし、段ボールには

■「美由紀出会えてよかった。本当の愛を知った」

■勤務先の新聞社には「迷惑をかけた」

このように走り書きした文字が残されていました。

このことで、警察は「自殺」と判断し司法解剖も行っていません。

 

犠牲者② 警備員(27歳)

次に犠牲者となったのは警備員をしていた27歳の古田新一さんです。

出会い:2001年頃、上田美由紀が勤務しているスナックで出会う

最初は遊び友達だったが、2005年には上田美由紀の家に居候という形で子供たちの面倒を見せたり暴力を振るわれたりしていたようです。

古田新一さんの弟などの証言により次のようなことがわかっています。

  • 給料を取り上げられていた
  • 暴力を振るわれていた(フライパンで殴るなど)
  • 実態のない借用書を書かされた

気の弱かった古田新一さんは、恋人というよりは上田美由紀に奴隷のように扱われていたようです。

くなった経緯:2007年8月18日、上田美由紀の家族と共に海へ貝採りに出かけ海底に沈んでいるのを発見される

古田新一さんは全く泳げなかったそうですが、なぜ泳げないのに沖へ行き溺死したのか不明な点はありますが、警察や病院は疑問を持つことなく事故死と処理しています。

 

犠牲者③ 警察官(41歳)

3人目の犠牲者は警警察官の藤田格さんです。

出会い:2007年頃上田美由紀の勤めるスナックに捜査の一環で訪れる

藤田格さんは上田美由紀をとても気に入り常連客となります。

妻子持ちであるにもかかわらず不倫関係となり、上田美由紀にかなりの額を貢いでいたと言われています。

上田美由紀と交際後から藤田格さんの勤務態度が悪くなり、女性問題・金銭問題などが県警内で問題視されるようになったようです。

亡くなった経緯:2008年2月、鳥取県内の山中で首を吊った状態で発見される

警察は事件性なしとし司法解剖はせず自殺と処理しています。

 

犠牲者④ トラック運転手(47歳)

4人目の犠牲者となったのは、トラック運転手の矢部和実さんです。

出会い:出会いは不明だが2008年2月頃から交際

交際中は上田美由紀に300万円ほど貢いでいましたが、当時上田美由紀は安東儀導と同棲しており二股交際でした。

そのことを知った矢部和実さんは、貢いだお金の返金を要求しています。

上田美由紀にお金を返すと言われ海岸に呼び出されますが、その後行方不明になりました。

亡くなった経緯:2009年4月11日、鳥取県北栄町の海底で水死体で発見される

《司法解剖の結果》

体内から睡眠導入剤と、通常の溺死では見られない肺からの砂が検出

2010年3月3日に上田美由紀は、強盗殺人容疑で逮捕されました。

この事件がきっかけで鳥取県警は「鳥取連続不審死事件」の捜査を開始するようになっています。

 

犠牲者⑤ 電気店経営者(57歳)

5人目の犠牲者となったのは、電気店を経営する円山秀樹さんです。

出会い:2009年円山秀樹さんが経営する電気店

2009年夏頃、上田美由紀は安東儀導とともに円山秀樹さんが経営する電気店へ訪れます。

123万円分の家電製品を掛け売りで納品していたため、代金の支払いを要求しましたが一向に払われず円山秀樹さんは「取り込み詐欺」の被害にあっていました。

その後、円山秀樹さんの家族により上田美由紀から代金を支払うとの連絡を受け呼び出されていたことがわかっています。

亡くなった経緯:2009年10月7日、鳥取市の摩尼山中腹の摩尼川でうつ伏せの状態の水死体を発見される

《司法解剖の結果》

体内から睡眠導入剤が発見される

水深20cmの浅瀬であったため、大人が溺死するとは考えにくく不自然な死因だったこともあり、すぐに上田美由紀の名前が捜査線上に浮上したそうです。

 

犠牲者⑥ 無職男性・元ホテル従業員(58歳)

6人目の犠牲者となったのは無職の男性、田口和美さんです。

出会い:上田美由紀の勤務するスナックの常連客

ホテル従業員だった田口和美さんは、2009年に脳梗塞を患い無職で生活保護を受けていました。

交際はしていなかったようですが、田口和美さんは上田美由紀に合鍵を渡していたり子供たちの面倒を見たりと親しい関係だったようです。

しかし、田口和美さんが上田美由紀所有の車を借りて運転中に追突事故を起こしたことから、次のような金銭トラブルに発展しています。

  • 車の示談金目的にお金を騙し取られる
  • 携帯電話を取り上げられ高額請求がくる
  • 家から現金が盗まれる

亡くなった経緯:昏睡状態になり救急搬送されるも死亡が確認される

《司法解剖の結果》

体内から睡眠導入剤が発見される

上田美由紀と安東儀導が、笑いながら錠剤らしきものを田口和美さんに飲ませていたところも目撃されているようです。

しかし、田口和美さんは心臓に持病があったこともあって、死亡と睡眠導入剤との因果関係が不明ということで病死との判断が下されました。

上田美由紀の犯行の手口とは?

6人もの犠牲者を出した【鳥取連続不審死事件】の犯人である上田美由紀は、全ての犠牲者と金銭トラブルがあったようです。

嘘で固められた犯行の手口はどのようなものだったのでしょうか?

嘘の妊娠話で金銭を要求

嘘の妊娠話は、今回の【鳥取連続不審死事件】の犠牲者だけではなかったようです。

勤務先のスナックの客と関係を持ち、妊娠したと嘘をつき堕胎するための費用を請求していました。

もちろん妊娠の事実はない上に、さらに「双子」「三つ子」と言って2~3倍の料金を騙し取っていたそうですよ。

上田美由紀は声を変えアケミという架空の妹になりすまして、

「親戚に妊娠のことを責めら、姉は自殺する」

などと脅すこともあった

2009年11月に詐欺容疑で上田美由紀と共に逮捕された安東儀導も、この嘘の妊娠話に騙された1人でした。

 

筆まめだった

上田美由紀は筆まめだったようで、常連客や気に入った人に対しこまめに連絡するといった努力は惜しみませんでした。

さらに字も達筆で文章もグッとくるセリフが並べられていたようです。

手紙をもらうと嬉しいものですが、それを利用して男性たちの心を鷲掴みにしていたのでしょう。

https://nikkan-spa.jp/
https://res.cloudinary.com/

 

子供をだしに使う

5人の子供をシングルマザーで育てていた上田美由紀は、その子供たちまで使って男性たちを騙していました。

1人で5人の子供を育てているという境遇だけで、「えらいな~」「大変だな~」と感心すると思いますが、上田美由紀はその境遇をも利用していたということになりますね。

深い関係になった男性へは、子供に「お父さん」と呼ばせ「お父さん、一緒に暮らそう」なども言わせていたようです。

そして将来一緒になるということを意識させ、お金を貢がせていました。

 

上田美由紀はなぜモテた?

上田美由紀はお世辞にも美人とは言えない容姿でありながら、「次々に男性が寄ってきてはお金を貢いでいく」という事実がありました。

上田美由紀に関わった人は、「ホステスとしての天性の才能があった」と言います。

  • かなりの甘え上手だった
  • 可愛らしい印象を与えていた
  • 男を立てるのが上手だった

このように、男性が心をくすぐられることをしっかり知り尽くしており、常に可愛らしいと思われるように接していたようです。

男性を喜ばすことができる上田美由紀は、まさにホステスとして天性の才能があったと言えますね。

上田美由紀の死因は?

上田美由紀の死因は次のとおりです。

食事を喉に詰まらせたことによる窒息死

2023年1月14日、収容先の広島拘置所の自室で食べ物を喉に詰まらせ窒息死したと発表されています。

数日前の10日にも同じように喉に食べ物を詰まらせて救急搬送されていることがわかりました。

 

上田美由紀の壮絶な生い立ちとは?

【鳥取連続不審死事件】の犯人、上田美由紀の壮絶な生い立ちについてまとめました。

《上田美由紀のプロフィール》

名前:上田美由紀

生年月日:1973年12月21日

出身地:鳥取県倉吉市

家族:両親と兄の4人家族

※2023年1月15日、49歳没

上田美由紀は韓国籍で本名「李 美由」だという噂もありますが、正確な情報がないため事実はわかりませんでした。

 

上田美由紀の生い立ち

【鳥取連続不審死事件】の犯人、上田美由紀はどのような生い立ちだったのでしょうか?

4人家族

  • 土木作業員の父親
  • 専業主婦の母親
  • 5歳年上の兄
  • 上田美由紀

父親は早くに亡くなり、派手好きな母親に育てられましたが、その母親に虐待されながら育ったようです。

《小学生》幼少期から虐待されて育った上田美由紀は、小学生の頃には勝手に隣家へ入り込み物を盗んだりする要注意人物となっています。

《中学生》自分の気に入る友達にはプレゼントなどして味方につけ、気の弱い子はパシリにするなどの悪知恵も身に着けていきました。

《高校》県立高校の看護科へ進学しますが、周りに馴染むことができずすぐに中退しています。

このように父親が早く亡くなってしまい、母親と共に評判が悪くなってしまったため「あの家には近づくな」と言われるほど地元では有名だったようです。

 

上田美由紀の結婚・離婚歴は?

上田美由紀には5人の子供がいますが、結婚・離婚を繰り返していたようです。

その結婚・離婚歴についてお話ししたいと思います。

上田美由紀の家族・3人の旦那と5人の子供

高校を中退後、就職をしますがどれも長続きしませんでした。

そんな中、1人の男性と出会い結婚まで至ります。

自衛官の男性

まだ10代であった上田美由紀は、自衛官の男性と出会い結婚します。

その男性とは1男1女をもうけますが、金銭トラブルにより1996年に離婚となりました。

地元の男性

自衛官の男性と離婚した上田美由紀は、子供たちを連れて実家へ帰り地元のスナックで働き始めました。

そこで出会った男性と2度目の結婚をし1男1女をもうけますが、そう長続きはしませんでした。

1999年頃から親戚のスナックを受け継いだのですが、そこで知り合った客と不倫し2004年には2度目の離婚をしています。

安東儀導

2009年に詐欺で一緒に逮捕された安東儀導です。

安東儀導にも妻子がいましたが、上田美由紀とスナックで出会い不倫関係へ。

その安東儀導も嘘の妊娠話をされ騙されて言いなりになった被害者とも言えますが、1女をもうけ内縁の夫となりました。

■自衛官の男性…1男1女

■地元の男性…1男1女

■安東儀導…1女

合計…2男3女の計5人

 

 

上田美由紀の夫と子供の年齢と現在は?

上田美由紀の夫と子供たちの現在は次の通りだと言われています。

夫(安東儀導)…2009年11月に詐欺容疑などで逮捕後、懲役3年の実刑判決を受けているが、その後は不明

子供たち…両親の逮捕後に国に保護されている、年齢については非公開のため不明

子供たちは、上田美由紀と一緒に住んでいる時はネグレクト状態だったといいます。

家は掃除されておらずゴミ屋敷で、洗濯や料理もしていなかったようですね。

実際、事件後は上田美由紀たちが住んでいたアパートはゴミ屋敷だったため、修復不可能なほど傷んでおり取り壊しになったそうです。

そんな酷い生活から国に保護された子供たちが、現在は幸せに暮らしていることを願うばかりですね。

まとめ

上田美由紀の死因や壮絶な生い立ちは?夫と子供の現在についても【鳥取連続不審死事件犯人】について詳しく紹介していきました。

上田美由紀が起こした【鳥取連続不審死事件】の調査結果をまとめると

  • 上田美由紀の起こした【鳥取連続不審死事件】とは鳥取県で2004年から2009年のわずか5年の間、上田美由紀の周辺で起こった6件の連続不審死事件
  • 上田美由紀の犯行の手口は嘘の妊娠話・筆まめ・子供をだしに使っていたことがわかった
  • 上田美由紀はホステスとしての天性の才能があり、甘え上手・男を立てるのが上手など可愛い印象を作っていたためモテていた
  • 上田美由紀は母親に虐待されて育ったなど壮絶な生い立ちだった
  • 上田美由紀は2度の結婚・離婚をし逮捕時は内縁の夫と暮らしていた
  • 上田美由紀の死因は食べ物を喉に詰まらせて窒息死
  • 上田美由紀の子供の現在は国に保護されている(年齢は非公開のため不明)

ということがわかりました。

幼い頃から素行が悪く嘘つきと呼ばれていた上田美由紀は、亡くなってしまった人だけでも6名という不審死事件を起こしてしまいました。

その他にもお金を騙し取られた人はたくさんいると噂があります。

獄中死してしまったということは、被害者のご遺族にとって何とも後味悪い結果になってしまいました。

被害者たちのご冥福をお祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

>>上田美由紀の自宅(ゴミ屋敷)の場所やスナックの内縁の夫ついてはこちら