COCOちゃんブログ
人物

金賢姫の恩赦理由は美人だから?若い頃の画像と教育係は田口八重子だった!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

1987年に世間を震撼させた大韓航空機事件が「ワールド極限ミステリー」で2023年11月15日(水)に放送されます。

 

大韓航空機事件の実行犯である金賢姫さんが死刑判決を覆して恩赦された理由は何なのか?

恩赦理由は美人だからという噂もあるのでその真相を探ってみたいと思います。

また若い頃はかなりかわいくて美人と言われていますが、どれくらいかわいい方だったのか気になりますね?

また金賢姫さんの生い立ちや拉致被害者の田口八重子さんが教育係と言われています。

 

そこで今回は金賢姫の

  • 金賢姫の恩赦理由は美人だから?
  • 金賢姫の若い頃のかわいい画像紹介!
  • 金賢姫の教育係は田口八重子
  • 金賢姫の生い立ちも

について紹介します!

\大韓航空機事件の真相にせまる!真実―金賢姫独占インタビューはこちら/


 

金賢姫の恩赦理由は美人だから?

1987年11月29日に発生した「大韓航空機爆破事件」の実行犯・金賢姫(キム・ヒョンヒ)さんは事件後に死刑判決を受けましたが、なぜか恩赦されています。

 

一部では「美人だから刑が軽くなったのではないか」と言われていたそうですが、実際はどうなのでしょうか。

詳しく調査しましたが、金賢姫さんの恩赦は美人だからという理由ではないようです。

 

では、恩赦された本当の理由は何だったのか詳しく紹介していきたいと思います!


金賢姫の恩赦の本当の理由とは?

金賢姫さんが恩赦された本当の理由は「事件の生き証人」のため政治的な配慮とされています。

当然ながら被害者の家族からは金賢姫さんの恩赦について抗議の声が多く上がったそうです。

もう1人の実行犯の男性は身柄を確保され事情聴取を受けてる最中に自ら命を絶っており、事件の真相を知る手掛かりになる人物は金賢姫さんしかいないという事になります。

実際に金賢姫の証言では日本人拉致被害者の田口八重子さんや横田めぐみさんの生存が明かされています。

金賢姫さんが恩赦された1番の理由は、強制的に北朝鮮の工作員としての教育を受けさせられていたからではないかと考えられます。

 

金賢姫さんの著書によると大学入学後に国から工作員として召還され、家族とは強制的に引き離され、その後は偽名を与えられてスパイ実務教育も受けて、のちに国から任務を命じられて事件を起こしてたという経緯が明らかになっています。

金賢姫さんは美人だから恩赦されたと言うよりも、美人だからこそ北朝鮮政府から工作員に任命されてしまったのかもしれませんね。

 

金賢姫の若い頃のかわいい画像紹介

金賢姫さんの若い頃がかわいい、そして美人すぎると話題になっていますが、若い頃はどれくらい美しかったのか気になりますよね?

 

気になる金賢姫さんの若い頃の写真はこちらです↓

出典:2ch-matomenews.com

出典:king.mineo.jp

出典:四国新聞

 

上記の写真を見て分かるように金賢姫さんはかなりの美人でそしてとっても可愛らしい方でもありますね。

元女優の母親のDNAを受け継いでいることが分かりますね♪

 

 

金賢姫の教育係は田口八重子さん?

金賢姫さんは日本語が本当に堪能な工作員で、拘束された時は「日本に住んでいた中国人」を装うことができるほど日本語を上手に話すことが出来たのです。

 

平壌外国語大学では日本語を学び、それ以外にも教育係の日本人から直接日本語を教えてもらっていたとのことです。

その日本人とは、拉致被害者である田口八重子さんだったと言います。

 

金賢姫さんは1981年7月~1983年3月まで「李恩恵(リ・ウネ)」という名前の女性と一緒に暮らしており、日本語教育を受けていたと証言し、日本語だけでなく日本の文化や習慣・立ち振る舞い・和食などについても教えてもらっていたと言います。

 

拘束後は韓国・ソウルで取り調べを受けていた際に、日本の警察庁から派遣された担当者が金賢姫さんと面会し、田口八重子さんの写真と同年代の女性10人ほどの写真を金賢姫に見せたそうです。

 

その時に、金賢姫さんは田口八重子さんの写真を指差して「この人です」と答えたそうで、金賢姫さんに日本語を教えていたのは拉致被害者の田口八重子さんであることが確認されたそうです。

 

 

金賢姫の生い立ち

金賢姫さんは1962年1月27日に北朝鮮の平壌で生まれますが、当時外交官だった父親の赴任先であるキューバのハバナへ行き、4歳までキューバで生活していたそうです。

 

4歳で平壌に戻った金賢姫さんは、平壌市内の学校で学ぶようになります。

  • 1968年9月:平壌西城区域下新洞の下新人民学校
  • 1972年9月:中新中学校に入学
  • 1977年9月:金日成総合大学生物学部に入学し、予科1年を修了
  • 1978年9月:平壌外国外国語大学日本語科に入学

金賢姫さんは平壌外国語大学を次席で卒業し、成績優秀だったために1980年に朝鮮労働党中央委員会調査部工作員として召喚され、偽名として「金玉花(金玉華)」という名前を与えられています。

 

ここから、金賢姫さんの運命は一気に変わっていくことになります。

  • 1980年:金正日政治軍事大学工作員速成情報クラスに入学
  • 1981年:韓国人に成りすませるように韓国化教育も受け、約2年間は日本語教育と中国化教育も受けています
  • 1983年~1987年:スパイ実務教育・再武装教育を受け、偽造パスポートを入手してヨーロッパやバンコク・マカオ・香港・中国などに出向きます
  • 1987年10月:大韓航空機爆破事件の命を受ける

父親が外交官という恵まれた家庭で育った金賢姫さんでしたが、このような過程で北朝鮮の工作員として教育を受けたのだそうです。

金賢姫の家族構成

金賢姫さんの家族構成は父・母・妹・弟2人の6人家族です。

  • 父親:金 元錫(キム・ウォンソク、김원석)
  • 母親:林 明植(リム・ミョンシク、림명식)
  • 金賢姫(キム・ヒョンヒ)
  • 妹:金 賢玉(キム・ヒョノク、김현옥)
  • 弟:金 賢洙(キム・ヒョンス、김현수)
  • 弟:金 範洙(キム・ポムス、김범수)

金賢姫さんの父・金 元錫さんは外交官で、その関係もあって金賢姫さんは幼い頃にキューバに滞在していたことがあります。

 

母・林 明植さんは元女優で北朝鮮の映画に出演していたこともありますが、朝鮮戦争前は韓国領だった開城出身だったため、出身地を隠していたとのことです。

 

妹・金 賢玉さんは結婚していますが、夫は心臓まひで帰らぬ人となっています。

 

また、一番下の弟は皮膚がんのために15歳という若さで亡くなりました。

金賢姫の家族の現在は?

父・金 元錫さんは、金賢姫さんが大韓航空機爆破事件を起こした時は、アフリカ南部のアンゴラにいたそうで北朝鮮貿易代表部の水産代表でしたが、事件直後に本国である北朝鮮に呼び戻されています。

 

金賢姫さんが韓国側に捕まったことで、北朝鮮に残された金賢姫一家は強制収容所に入れられたという情報がありました。

2012年の報道によると、1988年に平壌から清津市に強制移住させられて、厳しい監視下に置かれているそうです。

また2012年時点で父親は既に亡くなっていますが、母親は健在とのことです。

 

金賢姫の恩赦理由は美人だから?若い頃の画像まとめ

大韓航空機事件の実行犯の一人の金賢姫の恩赦理由は美人だからなのか?
恩赦の本当の理由や若い頃の美人画像も紹介しました。

 

金賢姫の調査結果をまとめると

  • 金賢姫の恩赦された理由は「事件の生き証人」であり、強制的に北朝鮮の工作員としての教育を受けさせられていたから
  • 金賢姫の生い立ちは4歳までキューバで過ごし1980年に朝鮮労働党中央委員会調査部工作員として召喚される
  • 金賢姫の家族構成は父・母・妹・弟2人の6人家族
  • 金賢姫の若い頃は母親のDNAを引き継ぎ、かなりの美人

ということが分かりましたね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

\大韓航空機事件の真相にせまる!真実―金賢姫独占インタビューはこちら/