COCOちゃんブログ
人物

河西泉緒の経歴やプロフィールまとめ!銀座の美人ママで年収は1億2500万円!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

2022年7月の参議院選挙参政党から出馬する河西泉緒さんが経歴や年収が凄すぎると話題になっていますね!

河西泉緒さんは、料理人の世界から銀座のオーナママや他にも企業の経営者として成功されていますが、そこに至るまではホームレスの経験もされていたりとかなり波乱万丈の生活をおくられていました。

銀座のオーナママとして年収は1億2500円っていたこともあるかなりやり手の方というう噂も・・

河西泉緒さんは、どんな方なのか、経歴やプロフィールや選挙に立候補したきっかけなど気になりますよね。

この記事では

・河西泉緒の経歴やプロフィールは?
・河西泉緒は銀座の美人ママで年収は1億2500万円!
・河西泉緒が参議院選に立候補した理由とは?

についてまとめています。

河西泉緒の経歴やプロフィールまとめ!

河西泉緒さんはいったいどんな経歴やプロフィールの持ち主なのか見ていきたいと思います!

名前:河西泉緒(かわにしみお)

生年月日:1981年4月2日生まれの41歳

出身地 東京都調布市

在住:東京港区

最終学歴 日本製菓学園卒業

受賞歴 テレビチャンピヨン中高生お菓子名人選手権準優勝

前職 パティシエ、和食料理人(精進料理)

現在の職業 サービス業経営者、投資会社経営

河西泉緒さんの祖父は、従業員は何千人もいるような製麺工場を一代で築き上げた経営者です。

河西泉緒さんのご実家はかなり裕福なお家週に2~3回はお客様をもてなす社交場のようなお家でした!
ご本人曰く「お嬢様だけど、親は贅沢をさせなかった」そうで、公立の学校に通い、小学4年生まで、お小遣いは1円ももらってなかったそうです💦
しっかりとした考えのご両親に育てられたのですね(*‘ω‘ *)

 

中学生でTVチャンピオン中高生お菓子名人選手権でで準優勝!

河西泉緒さんは、料理好きのお母様の影響で4歳の時からお菓子づくりや料理が大好きだったそうです(^-^)

中学生のときに、近所の人が勝手に応募したテレビ東京の「TVチャンピオン中高生お菓子名人選手権」で準優勝されています( ゚Д゚)

そのため、中学2年生14歳から学校公認でケーキ屋さんで修行として働きはじめ、高校卒業まで5年間も働いていたそうです!!!!

高校卒業後に、当時ケーキ職人の子息でないと入学できない『職業訓練法人 東京都製菓学園』(※東京都豊島区大塚)専門学校に入学したのですが、働いていたケーキ屋のご主人が娘として書類を書いてくれたそうです!

ケーキ屋のご主人にも働きぶりを認められていたのですね(^-^)

そして驚くことに河西泉緒さんは専門学校の学費は自分で支払ったそうです!

卒業後は、パティシエとして何年かお洒落な街として有名な東京都世田谷区の三宿(みしゅく)のお店で働いたのですがかなりの激務で体を壊してやめたそうです。

そしてパティシエ時代のエピソードがスゴイんです!

・朝9時~夜9時までの勤務。
・手取りは16万円
・風呂なしのアパートで1人暮らし
・食事もままならず体を壊す。
・ケーキをご飯がわり食べていたこともあったそうです。

引用元:河西泉緒さんのYouTubeより抜粋

それで、お金も睡眠も最低限の生活も大事だと思いパティシエをやめることを決意しました!

鎌倉でのホームレス経験とは?

パティシェエやめたあと何をするか迷っていた時に亡き祖父のお墓参まいりをした際に「料理しかできないけど、世界に通用する仕事ができないか?」と問いかけたら「精進料理をやりなさい」と聞こえた気がしたそうです。

22歳でお寺での精進料理の修行をするために転身したそうです。

そして萬福寺400年の歴史の中で初の女性の弟子入りを果たし、一年間修行し、その後京都の料亭で更に料理を学びました。

河西さんは、このお寺で修行する前に1週間ほど鎌倉の駅でホームレスみたいなことをしています。

新しいことにチャレンジするために、一回お金を捨てちゃえ!という気持ちだったそうです!

かなり男前な性格というか、かなりの覚悟をもって京都にいかれたのですね。。。

修行も頑張られて、万福寺のライセンスを使用することを許された料理人になったものの河西泉緒さんは店舗を構えて仕事をするだけではつまらなと常々考えていたそうでうす。

料理人の世界から銀座のオーナママに華麗なる転身!

もっとグローバルな仕事をしたいという思いから25歳の時に東京に帰省。

化粧品や海外ブランドの総代理店を経営をはじめ、紆余曲折を経て30歳の時に銀座のホステスとしてデビュー

その4年半後に無借金、スポンサーなしで自分の店をオープンするに至ったそうです✨。

詳しくは後程、年収のところでご紹介しますが、ゼロからスタートして銀座のオーナママそして他にも経営者として現在は大活躍されています。

 

河西泉緒の銀座の美人ママで年収は1億2500万円!

河西泉緒さんは、その美しさからたくさんのメディアに取り上げら「マツコ会議」「月曜から夜更かし」にも出演されたこともあります!!

2017年にテレビに出演された際に河西泉緒さんの年収は1億2500万円だと放送されていました!

 

ゼロからのスタートで年収1億2500万円の銀座のオーナママになった秘訣とは?

実は、まったくのゼロからのスタートだったにもかかわらず、スポンサーなしでたった4年半で銀座の高級クラブのオーナーママというから驚きですね( ゚Д゚)

いったいどうやって年収1億超えのバリバリの経営者になったその秘訣は、なんだったのでしょうか!

河西泉緒さんが大事にされていたことは、『相手の願望に寄り添うこと』『当たり前のことをして応援してくれる人を増やした』とお話されています。

 

河西泉緒さんいわく、ホステスは容姿ではないそうです。

当たり前のことを淡々とやって応援してくれる人を増やしていったそうです。

河西さんはご自身のYouTubeの中でこう語っています。

・どんなに遅くまで飲んでいても翌日には早起きして朝の9時までにお礼の連絡をする。

・同伴する際はあまり高額でないお店を自ら予約する。

人と親密になる方法も本を読んでたくさん勉強して、トライアンドエラーで実践した
・相手の願望に寄り添うことが大切にしている。引用元:河西泉緒さんのYouTubeより抜粋

河西泉緒は、あたりまえのことを行い応援してくれるファンを増やしたと言います!

そして売上高は2億5000万円以上で、クラブの他にもジュエリー会社や投資会社を経営していて経営者として月商7500万円を達成されたこともあったそうです!


河西泉緒さんの銀座での実績を少しまとめてみました。

2011年、ホステスは銀座からのゼロスタート。

初めてのお店、クラブ『シレーヌ』に入店するも、3カ月でクビになる。お店やお姉さんのために頑張って飲みすぎ酔って失態をおかしたのが原因。

2番目のお店、キャバクラ『ダリア』2カ月目でナンバー1となる。

3番目のお店、クラブ『J』2カ月でナンバー1となる。ここで営業方法を工夫し、売上が2倍になる。

4番目のお店、クラブ『ジャンヌダルク』(雇われ)ママというタイトルにより、売上がさらに1.5倍になる。

2016年、クラブ『かわにし』を2016年に開店。2017年には2店舗目となる『かわにし 別邸』をオープン。

2019年、『Club amour』として、リニューアルオープン。
5000名超の顧客を抱える。

引用元:一般社団法人日本水商売協会のセミナー記事より抜粋

 

 

河西泉緒さんの新しい取り組みとは?

河西泉緒さんはコロナ禍で休業期間中も銀座の高額な家賃を払い続け、男性スタッフ、キャストの女の子の給料も払い続けてお店を支えるすべての人の生活を守ったそうです!

そして河西泉緒さんの経営する『CLUB AMOUR(クラブアムール)』は現在銀座並木通りの一等地に一転して再稼働したそうです。

新しい取り組みとして20歳からの若年層に向けて銀座のクラブの魅力を発信したいと低価格のスタンディングバーも併設した革新的なクラブになっているそうです。

その他にも、下記の取り組みにもチャレンジ中。

・20代から50代の銀座で飲んだことのない人たちも楽しめるタイプのお店づくり

・「AMUUR BEAT」というホステスをしながらアイドルを目指すプロジェクトの立ち上げ。

・クラブで働く女の子たちが複数の収入源を持って何が起こっても生き残っていけるようにサポート

常に先を見据えて変化に柔軟に行動されてるところが、凄すぎますね✨✨

 

河西泉緒が参議院選挙に立候補した理由とは?

河西泉緒さんが参議院選挙に出馬したきっかけはなんだったんでしょうか?

河西泉緒さんは若くして脳梗塞で倒れたことがあり、その時に命を救ってくれたのが、参政党の共同代表である吉野敏明氏だったそうです。

その吉野敏明氏に今回の参議院選挙への立候補を依頼されたそうです。

河西泉緒さんの一番なりなくなかった職業が実は政治家だったとか・・・

しかしクラブで立場の高い人の接客をしていると、さまざまな政治に関する情報にふれることがありますが、世の中に発表されると、本当の情報が報道されないことにも疑問を持つようになっていったそうです・・・・

そのような世の中も変えていきたいと思っていたと話しています!

そして参政党の理念に深く共感して、これからの日本のために何か自分ができることをしたいと思い2022年7月10の参議院選に参政党共同代表の吉野敏明氏の誘いを受けて立候補を決意したそうです。

 

 

 

 

まとめ

河西泉緒の経歴プロフィールまとめ!は銀座の美人ママで年収は1億2500万円!と題して
河西泉緒さんの経歴・プロフールや年収1億2500万円稼ぐ経営手腕についてまとめてきました。

裕福なご家庭で育ちながらもしっかりとしたご両親のもとで金銭感覚を身に着け

自分の好きな道を追求していかれて凄い方ですね!

パティシエから精進料理そして銀座のクラブを経営するオーナママにゼロからのスタートでなるなんて凄すぎます!!!

そして、コロナ禍を経て、新しい業態のクラブと政治の世界に前進しようとしています。

日本の医療と食を変えたいというのが河西さんのメッセージです!

いろんな経験をしてきた河西泉緒さんならではの熱い思いが伝わってきますね!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

よだかれんの若いころや昔の画像が別人?よだかれんの出身や学歴などの経歴は?2022年7月の参院選にれいわ新選組から新宿区議の依田花蓮よだかれんさんが立候補されていますね! よだかれんさんの、現在の画像を拝...