COCOちゃんブログ
人物

小野龍光の妻や子供は?出身大学や経歴やインドで出家した理由も

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

IT企業のCEOで年商100億と、誰もが羨む資産家であった小野龍光(おの りゅうこう)さんが突如出家し話題になっています。

出家する前が資産家ということで、結婚して妻や子供がいたのか気になってしまいますよね。

IT企業で成功を収めた小野龍光さんの出身大学や高校はどこで、これまでの経歴はどのようなものだったのでしょうか?

また、インドに出家した理由は何なのでしょう。

地位も名誉も捨てて突然出家したわけですから、資産の行方も気になっちゃいますね。

そこで今回は小野龍光さんの

  • 小野龍光さんは結婚して妻や子供がいる?
  • 小野龍光さんの出身大学・高校
  • 小野龍光さんの経歴
  • 小野龍光さんがインドに出家した理由
  • 小野龍光さんの資産の行方

小野龍光の結婚した妻や子供はいる?

小野龍光さんは結婚しており、妻は小野祐美さんという方でお子さんはいないようです。

妻の祐美さんは、食イベントの開催や商品・メニュー開発、イーコマースや広告等のコンサルタント業務に取り組んでいる「株式会社Crossing」の代表取締役でもあります。

夫婦そろってスゴイですよね!

2人は2004年に結婚していますので、現在結婚19年目くらいですね。

結婚10周年の時には盛大にパーティーを開いたようです。

https://th.bing.com/

 

とても可愛らしい奥さんですね!

インドに出家するということは家族とは縁を切らないといけないそうなのですが、現在離婚はしていません

長年連れ添った奥さんはよく怒らずに許してくれたな~と思いましたが、やはり激怒されたみたいです。

実際に頭を丸めて帰国して妻に「仏教系の大学に2年間、行っていい?」と聞いたら「ふざけんな!」と激怒されました。

文春オンラインで詳しく書いていました⇒文春オンライン

妻との離婚について

インド仏教を尊敬しているものの、今まで好き勝手やっていた時も長年支え続けてくれた妻とはどうしても別れることができないそうです。

そのことをインドを訪れた時にそのことを伝えると

「それなら日本の衣を探しなさい」

「あげたインドの衣は着てもいいけれど、戒律だからインド仏教のお坊さんとして表立って活動するのは控えなさい」

と言われたそうです。

小野龍光さんは、いつか妻にも愛想つかされて「逆出家」され、離婚される可能性もおおいにある(笑)と言っていました。

妻はオーストラリアに移住?

実は小野龍光さんと妻の祐美さんは、出家前にオーストラリアに移住するために準備を進めていました。

日本の家はすでに引き払い、妻の祐美さんはオーストラリアへ移住しています

2人でオーストラリアへ移住する計画を立て、準備も進んでいた時に夫が突然出家…

普通の妻なら怒り狂ってしまってもおかしくない出来事ですが、小野龍光さんの性格をよく理解しているのか、とても器の大きい奥さんだなと思います。

インドへの出家した小野龍光さんは、現在インドとオーストラリア、そして日本を行き来しているようです。

 

小野龍光の出身大学や高校は?

IT企業で大成功を収め、ものすごい資産家になった方ともなれば学歴が気になってしまいますよね。

札幌出身である小野龍光さんの出身高校は「北海道札幌南高等学校 」です。

偏差値は71で、勉強は大変なものの口コミや評価はとても良く、生徒の品が良いと書いてありましたよ!

住所:〒064-0918 北海道札幌市中央区南18条西6丁目1−1

公式HP

続いて出身大学は「東京大学の理学部」です。

まさに東大で理学部の偏差値は67.5~72.5もあります。

親からは医者になることを希望されていましたが、当時の小野龍光さんは天文学に興味があり宇宙物理学部に進学しています。

住所:〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3−1

公式HP

更に大学を卒業した2年後に「東京大学大学院理学系研究科」の生物科学修士課程修了。

手元で実験ができる生物に魅力を感じた小野龍光さんは、生物学科に転向し生物学を学んだそうですよ。

子供の頃から本が大好きで、年間で数百冊も読んでいた小野龍光さんは、学歴も超エリートだとうことがわかりましたね!

 

小野龍光の経歴は?

学歴もその後のお仕事も超エリートであった小野龍光さんはどんな凄い経歴なのでしょうか?

1997年9月24日北海道札幌市に小野裕史(おの ひろふみ)として生まれた小野龍光さんの経歴をまとめてみました。

1999年 ■大学在学中にモバイルサイトを複数立ち上げる
2000年 ■4月‐日本アイ・ビー・エム システムエンジニアリング株式会社に入社

■9月‐日本アイ・ビー・エム システムエンジニアリング株式会社を退職

株式会社シーエー・モバイルに第一号正社員として入社

2008年 ■株式会社シーエー・モバイルの専務取締役を辞任

インフィニティ・ベンチャーズLLPを設立

■ベンチャー投資家・アドバイザーとして「ジモティー」や「グルーポン」の立ち上げに関わる

2009年 ■マラソンを始め、フルマラソンにも挑戦する
2012年 ■忍者のコスプレで南極100㎞マラソンを完走
2013年 ■『マラソン中毒者』を出版
2017年 株式会社17MediaJapanを設立し、代表取締役に就任

■ライブ配信アプリ「17LIVE」の運営を始める

2020年 ■インフィニティ・ベンチャーズの代表取締役を退任

17LIVE inc.のクローバルCEOに就任

2022年 ■17LIVE inc.のクローバルCEOを退任(8月)

■10月 インドに出家し名前を「小野龍光」にする

現在の日本を作ってきた1人と言っても過言ではないくらいの経歴ですよね。

 

小野龍光はなぜインドへ出家したの?

本が好きな小野龍光さんは1冊の本に出合います。

日本人でありながらインド仏教の最高指導者になった佐々井秀嶺さんの

世界が驚くニッポンのお坊さん 佐々井秀嶺、インドに笑う

この本を読んだ小野龍光さんは、自分が殺されそうになっても、徹底的に貧しい人の味方で55年間もずっとインドで頑張っているという佐々井秀嶺さんに衝撃を受けたようです。

そこで佐々井秀嶺さんに会いにインドを訪れ、更に衝撃を受けることになります。

お寺のあるナグプールには佐々井秀嶺さんによる道徳が身についており、街のみんなが掃除をしていてゴミ一つない、挨拶もしてくれる、そこにいる人たちはみんな親切で幸せそうな顔をしていた

このナグプールという街はかつて犯罪も多いスラム街で、最下層の奴隷カーストにさえ入ることのできないアウトカーストの人々が暮らす貧しい場所だったようです。

その場所を佐々井秀嶺さんは50年かけて現在のような状態にしたのだそう。

小野龍光さんは「佐々井さんのように自分も誰かのために生きられたら」と考え、頭を丸めて出家することを決断したそうです。

今まででも十分に人の役に立つことをしてきたと思うのですが…。

奇跡の出会いになった一冊はこちら👇

 

小野龍光の資産の行方は?

小野龍光さんの資産はどのくらいなのか具体的には公表されていません。

しかし、これまで携わってきた会社は年商100億円以上の会社ばかりです。

しかもCEOとしての収入や投資で得た収入などを考えると、10億円近くの資産があるかもしれませんね。

その財産は多額の寄付をし、財産の全てを妻である祐美さんに渡しています。

インドへ出家するにあたって、その膨大な資産の中から自分には生涯のお小遣いとして108万円だけを残してやっていくと決意しました。

これまで自分が築いてきた地位もそうですが、財産も手放すのは辛かったのでは?と思いましたが、小野龍光さんは逆に楽になったそうですよ。

今まで「もっといい暮らしがしたい」「もっとお金が欲しい」など欲に溢れた人間だったそうですが、資本主義社会で大成功した分心身ともに疲れてしまったのかもしれませんね。

 

小野龍光の妻や子供は?出身大学や経歴やインドで出家した理由まとめ

小野龍光の妻や子供は?出身大学や経歴やインドで出家した理由も!について詳しく紹介していきました。

小野龍光さんについて調査結果をまとめると

  • 小野龍光さんは結婚しているが子供はいない
  • 小野龍光さんの出身高校は札幌南高等学校、大学は東京大学理学部
  • 小野龍光さんの経歴は会社設立や立ち上げなどに携わるなど超エリートだった
  • 小野龍光さんがインドに出家した理由は、インド仏教1億5000人の頂点に立つ佐々井秀嶺さんの生き方に衝撃を受けたから
  • 小野龍光さんの資産の行方は、多額の寄付をし、残りは妻に渡している

ということがわかりました。

ものすごく濃い人生を送っていますよね。

あれだけの地位や財産を捨ててまで誰かのために生きられたらと思えるのは、簡単にマネできることでもありませんし、本当に素晴らしいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

運命が変わるかもしれない本はこちら👇