COCOちゃんブログ
TV・映画・舞台・アニメ

不適切にもほどがある原作はマンガ?脚本やクドカンであらすじネタバレも

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

2024年1月26日(金)22時からTBS系列で「不適切にもほどがある!」が放送されます!

クドカンこと宮藤官九郎さんの脚本ということで、話題になっていますが、原作は漫画や小説なのか、完全オリジナルの脚本なのか気になりますね!

どんなあらすじなのかネタバレやキャストについてもご紹介していきたいと思います。

この記事では

  • 不適切にもほどがある原作はマンガ?
  • 不適切にもほどがあるの脚本はクドカン!
  • 不適切にもほどがあるのあらすじネタバレも紹介

についてご紹介していきたいと思います。

不適切にもほどがある原作はマンガ?

「不適切にもほどがある!」の原作は漫画や小説ではなく完全オリジナルです。

主演は阿部サダヲさん。

今回の「不適切にもほどがある!」は、宮藤官九郎(くどう かんくろう)さんの脚本による完全なオリジナルドラマとなります。

原作がないと言うことで、全く中身の分からないお話になりますね!

どんな、オリジナルドラマが展開されるのか楽しみです。

不適切にもほどがあるの脚本家はクドカン!

最優秀脚本賞日本アカデミー賞に輝く脚本家、宮藤官九郎(くどう かんくろう)さんです。

「クドカン」と愛され、その演技は有名で唯一無二の存在感を放っています。

そんな、宮藤官九郎(くどう かんくろう)さんは一体どういう人物なのか気になります。

これから、紹介していきたいと思います。

宮藤官九郎のプロフィールは?

気になるプロフィールは、以下のようになっています。

  • 芸名:宮藤官九郎(クドウカンクロウ)
  • 生年月日:1970年7月19日(現在53歳)
  • 血液型:O型
  • 出身地:宮崎県栗原市
  • 身長:176,5cm
  • 体重:57g
  • 出身高校:宮城県築館高等学校
  • 大学:日本大学芸術学部放送学科(中退)

宮藤官九郎さんの実家は、文房具やさんでお母様が経営。

お父様は、教師・校長先生です。文房部に囲まれながら毎日生活していたのが、少しは影響して今の脚本家宮藤官九郎さんがいるのではないでしょうか。

2年連続で朝日新聞主催の作文コンクールで県予選入賞の腕前です。

この頃から、書くことが好きだったのでしょうね。

宮藤官九郎さんの手掛ける脚本の作品は、いつも才能豊かで展開や設定なども不思議なものが多いです。

これも、宮藤官九郎さんの個性が出ているのでしょう。

宮藤勘九郎さんは、8つの肩書をもつ多彩な才能を持ち合わせています。

  1. 脚本家
  2. 監督
  3. 作詞家、作曲家
  4. 放送作家
  5. ギタリスト
  6. 演出家
  7. 俳優
  8. ラジオパーソナリティ

本当に、色々な活躍をしていらっしゃいますね!

宮藤勘九郎さんが、どんな作品に登場しているのか気になるところです。

宮藤官九郎の作品紹介

宮藤勘九郎さんの活躍ぶりはすごいもので多彩なドラマの脚本を書き、ザ・テレビジョンアカデミー賞を受賞しています。

テレビドラマでは、

  • ゆとりですがなにか
  • あまちゃん
  • マンハッタンラブストーリー

などの、世間では名の知れたテレビドラマの脚本を手掛けています。

日本映画個人賞では、

  • ピンポン(日本アカデミー賞 最優秀脚本賞)
  • GO(日本アカデミー賞 最優秀脚本賞)

などです。

不適切にもほどがあるのあらすじネタバレも

不適切にもほどがあるの、あらすじネタバレを紹介していきたいと思います。

小川市郎(阿部サダヲ)は野球部の顧問も務め、生徒たちからは「地獄のオガワ」と恐れられ、昭和の厳しい指導は当たり前と言う”愛の鞭”と言う厳しい指導をする体育教師でもあります。

その顔とは別に家は、17歳の一人娘の純子(河合優実)の非行に奮闘する父親。

市郎はある日、いつものようにタバコを吸いながらバスで帰宅中、ついウトウトしてしまう。

目を覚ました市郎の目に最初に飛び込んできたのは、女子高生がパンツが見えそうなスカートを穿き、耳からうどんを垂らしバスに乗り込んでくる姿。

 

その姿に違和感を覚え指摘してしまう市郎だったが、乗客たちは車内でタバコを吸う市郎の方がおかしいと口論になってしまう。

逃げるようにバスを降りた市郎が目にしたのは、異様な格好をする人々となんとなく変わっているみたこともない異様な光景だった。

馴染みの喫茶店に何とか逃げ込み、状況が把握できない一郎はとても動揺。カウンターにいた犬島渚(仲里依紗)のビールを勝手に飲んでしまったことで口論となります。

昭和の「当たり前と」令和の「不適切」のこのドラマは、今の時代と昭和の時代について、面白く描かれているのではないでしょうか。

とても興味が湧くドラマとなりそうです。

キャストも紹介

「不適切にもほどがある!」のキャストは以下の通りです。

  • 小川市郎:阿部サダヲ
  • 犬島渚:仲里依紗
  • 秋津睦実:じゅんこ(ムッチ先輩)磯村勇斗
  • 小川順子:河合優実
  • 向坂キヨシ:坂元愛登
  • 井上昌和:三宅弘城
  • マスター(1986年):袴田吉彦
  • 安森:中島歩
  • 栗田一也:山本耕史
  • 向坂サカエ:吉田洋

かなりの豪華なメンバーばかりが集結しています。

一体どんな演技で、どのような物語の展開を見せてくれるのでしょうか。

令和と昭和の違いは、かなり大きいと思いますね。

このドラマにより、忘れかけていた昭和の時代を思い出すことが出来そうです。

そして、世代問わずに見ていただきたいドラマだと思います。

まとめ

不適切にもほどがある原作はマンガ?脚本やクドカンであらすじネタバレもと題しまして
2024年1月26日(金)よりTBS系列で放送の「不適切にもほどがある!」の原作や脚本、あらすじなどについてご紹介しました。

  • 芸名:宮藤官九郎(クドウカンクロウ)
    生年月日:1970年7月9日(現在53歳)
  • 「不適切にもほどがある!」は、宮藤官九郎(くどう かんくろう)さんの脚本による完全なオリジナルドラマで、原作はありません。

昭和と令和の世界は、どのように違うのかが見どころだと思います。

そして阿部サダヲさんとクドカンのタッグが楽しみですね♪

最後まで読んでくださりありがとうございました。