COCOちゃんブログ
サッカー

ルカモドリッチのプレースタイルやポジションは?年俸や経歴も調査

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

スペインのクラブチーム「レアルマドリード」に所属しているルカ・モドリッチ選手。

様々な活躍を見せてくれるルカ・モドリッチ選手はどのようなプレースタイルなのか、ポジションはどこなのか気になりますよね?

またルカ・モドリッチ選手の経歴やプロフィール・年俸なども詳しく調査していきたいと思います!

 

そこで今回はルカモドリッチ選手の

  • ルカモドリッチ選手のプレースタイル
  • ルカモドリッチ選手のポジション
  • ルカモドリッチ選手の経歴プロフィール
  • ルカモドリッチ選手の年俸

について詳しく紹介していきます!

ルカモドリッチのプレースタイルの特徴は?

ルカ・モドリッチ選手のプレースタイルの特徴として以下があげられます。

  1. 精度の高いパス能力
  2. ボールのコントロールが良い
  3. 強烈なシュートを放つ

それぞれの特徴を詳しく紹介していきます!

パスの精度が高い

ルカ・モドリッチ選手はパスの精度が高いことが最大の特徴と言えます。

 

近距離のパスはもちろんですが、ロングパスであっても正確に味方へつなぐ事ができるんです!

ポジション柄もあってアシストは多くありませんが、味方がシュートを打ちやすいような丁度良いボールを届ける事を得意としています。

ボールのコントロールが良い

ルカ・モドリッチ選手が得意なのはパスだけでは無く、ドリブル技術が高くボールのキープ力も優れています

ボールのコントロールに長けていることから相手選手の注意を引きつけつつ、空いている味方にパスを出すことも上手です。

強烈なシュートを放つ

ルカ・モドリッチ選手と言えばミドルシュートを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

ポジション的にミドルシュートを狙う機会が多く、数々のゴールも決めています。

また、ペナルティーエリア外からでもキッチリ枠内にボールを飛ばしてくる精度の高いシュートでゴールキーパーを脅かします。

 

 

ルカモドリッチのポジションは?

ルカ・モドリッチ選手のポジションはミッドフィールダーです!

その中でも、ボランチというポジションでプレーする事が多いです。

ルカ・モドリッチ選手は攻守ともにレベルが高いので、万能型ボランチとも言えますね♪

 

ルカモドリッチの経歴は?

ルカ・モドリッチ選手の経歴は以下の通りです。

クロアチア時代

経歴
6歳 ホテルの駐車場でサッカーに熱中した
10歳
  • ハイドゥク・スプリトのトライアルを受けるも、華奢で力がなさすぎるという理由から不合格となる
  • 地元クラブのNKザダルの下部組織に入団する
16歳 ディナモ・ザグレブの下部組織に移籍する
18歳
  • トップチームに昇格し10年間のプロ契約を結ぶ
  • HŠKズリニスキ・モスタルにレンタル移籍する
  • キャプテンを務め年間MVPの活躍を見せる
19歳
  • ディナモへの復帰は叶わず、NKインテル・ザプレシッチに再びレンタルに出された
  • クラブをリーグ2位へ導くと年間最優秀若手選手賞を受賞する
2005年1月
  • ディナモへ急きょ呼び戻され、リーグ優勝を達成
  • チーム内で確固たる地位を築き、リーグ3連覇に貢献
2007年 リーグ年間最優秀選手に選出される

トッテナム・ホットスパー

経歴
2008年
  • トッテナム・ホットスパーFCへ当時史上最高額となる移籍金2300万ユーロで移籍する
  • ミドルスブラFCとの開幕戦でプレミアリーグデビュー
  • 移籍初年度から計44試合に出場し、5得点を挙げた
2009-10シーズン
  • バーミンガム・シティFC戦でリー・ボウヤーと接触し右足の腓骨を骨折する
  • 当初は6週間の離脱とみられたが12月にようやく戦列に復帰した
  • 復帰後はクラブ史上初のUEFAチャンピオンズリーグ出場権獲得に貢献した
2010-11シーズン
  • FCトゥウェンテ戦でチャンピオンズリーグ初出場を果たし、大勝に貢献
  • ヴェルダー・ブレーメン戦ではチャンピオンズリーグ初得点を挙げた
  • チャンピオンズリーグでは8試合に出場し、グループリーグ首位通過と初のベスト8進出に貢献
  • プレミアリーグでは32試合に出場し、パス成功数とインターセプト数でリーグベスト3に入る

レアル・マドリード

経歴
2012年
  • レアル・マドリードへ契約は5年間の移籍を発表
  • スーペルコパ・デ・エスパーニャ第2戦で途中出場し、レアル・マドリードデビュー
2014年 EURO予選のイタリア戦で大腿部を負傷したことによってFIFAクラブワールドカップに参加することは出来なかった
2015年 チャンピオンズリーグのシャルケ04戦で戦線復帰
2015-16シーズン
  • 2年ぶりとなるチャンピオンズリーグ優勝する
  • FIFProからはベストイレブンに選出された
2016年
  • レアル・マドリードとの契約を2020年まで契約を延長したことが発表
  • FIFAクラブワールドカップでも2試合連続で先発出場
  • 2年連続となるFIFProベストイレブンに選ばれたほか、UEFAチーム・オブ・ザ・イヤーにも初選出された
2016-17シーズン チャンピオンズリーグの大会最優秀MFに選ばれた
2017年
  • UEFAチャンピオンズリーグにおいて優勝、3年連続で優秀選手に選ばれるなどレアル・マドリードのUEFAチャンピオンズリーグ3連覇に貢献
2021-22シーズン
  • チームの35度目のリーグ優勝、14度目のUEFAチャンピオンズリーグ優勝の2冠に大きく貢献
  • UEFAチャンピオンズリーグ制覇の立役者の一人となった
2022-23シーズン セルテック戦でレアルマドリードの選手として大会100試合出場を果たし、その試合で得点も挙げた

ルカ・モドリッチ選手のプロフィールは以下の通りです。

ルカ・モドリッチ選手のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Luka Modric(@lukamodric10)がシェアした投稿

  • 名前:ルカ・モドリッチ(Luka Modrić)
  • 生年月日:1985年9月9日
  • 年齢:37歳
  • 出身地:ユーゴスラビア ザダル
  • 国籍:クロアチア
  • 身長:172cm
  • 体重:66kg
  • 所属チーム:レアル・マドリード
  • ポジション:MF

 

ルカモドリッチの年俸は?

ルカ・モドリッチ選手の年俸は以下の通りです。

所属チーム 年俸
2022年 レアル・マドリード 約22億円
2021年 レアル・マドリード 約23億4300万円
2020年 レアル・マドリード 約31億円
2019年 レアル・マドリード 約25億6000万円
2018年 レアル・マドリード 約20億2000万円
2017年 レアル・マドリード 約19億5000万円
2016年 レアル・マドリード 約10億5000万円
2015年 レアル・マドリード 約10億5000万円
2014年 レアル・マドリード 約11億円

ルカ・モドリッチ選手の現在の年俸は約22億円となっています。

 

2020年度には過去最高額となる31億円もの年俸を獲得しているんですよ!

 

これからの活躍次第では更なる年俸アップも期待できるのではないでしょうか。

今後のルカ・モドリッチ選手の活躍を応援していきたいですね♪

 

まとめ

ルカモドリッチのプレースタイルやポジションは?年俸や経歴も調査について詳しく紹介していきました。

 

ルカモドリッチ選手の調査結果をまとめると

  • ルカモドリッチ選手のポジションはミッドフィールダー
  • ルカモドリッチ選手のプレースタイルの特徴はボールのコントロールが良く、精度の高いパス制度に強力なシュートを放つプレースタイル
  • ルカモドリッチ選手の経歴はNKザダルのユース出身でトッテナム・ホットスパーFCへ移籍し、レアル・マドリードへ移籍する

という事が分かりましたね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ルカモドリッチの嫁は美人!馴れ初めと子供は?スペインのクラブチーム「レアルマドリード」に所属しているルカ・モドリッチ選手。 クロアチア代表として活躍しているルカ・モド...