COCOちゃんブログ
スポーツ

パリオリンピックの開会式は日本時間のいつ?会場(場所)についても紹介

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

今年は、1924年に開催されてから100年ぶり3回目のパリオリンピックが行われます。

パリオリンピックの競技は、32競技329種目と数多くの競技を楽しむことができ、2024パリオリンピックでは、新たに追加されたダンススポーツ(ブレイキング)にも注目したいところです。

そんなパリオリンピックの開会式が日本時間のいつなのか?会場はどこなのかも気になる方が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、パリオリンピックについて

  • パリオリンピックの開会式は?
  • パリオリンピックの会場は?
  • パリオリンピックの日程は?

など紹介していきたいと思います。

パリオリンピックの開会式は日本時間のいつ?

パリオリンピック開会式は、2024年7月26日(金)に開催されます。

日本時間で言うと、2024年7月27日(土)午前3時~です。

時差の関係で、日本では夜中から始まります。

夜中からなので、なかなか見ることが難しい方も多いのではないでしょうか。

パリオリンピック開催時の感動を、一緒に味わいたいのが本音ですね。

日本との時差はどのくらい?

パリオリンピックが開催される、パリと日本の時差は標準だと8時間です。

パリオリンピックが開催される7月は、ヨーロッパではサマータイム期間となっているために、日本との時差は7時間になります

日本とパリの時差があるために、競技によっては深夜や早朝になる可能性もありますが、全種目を制覇しようと考える方も多いのではないでしょうか。

パリオリンピックの時だけは、早起きしてリアルタイムで見たいですね。

どうしても見れない方は、録画をして後でゆっくり見るのもいいかもしれません。

パリオリンピック開会式の会場(場所)どこ?

パリオリンピック開会式の会場は、フランス・スタジアムのパリ郊外ではなくパリ中心で、夏季五輪では歴史上初めて競技場の外で行われます。

ちなみにパリオリンピック開会式の会場は、セーヌ川で両岸にはパリのモニュメントが立ち並びます。

パリ市内で開催される大会では、「スポーツを待ちに」が1つのテーマになっています。

オリンピックの開会式会場はセーヌ川

冒頭でも紹介しましたが、パリオリンピック開会式の会場は「セーヌ川」です。

セーヌ川沿いの歩道から、パリオリンピックを無料で楽しむこともできるのではないでしょうか。

観客の多くの方はセーヌ川沿いから一目見ようと集まるかと思うので、かなりの混雑が予想されます。

パラリンピックの開会式会場はコンコルド広場

パラリンピックの開会式会場である「コンコルド広場」は、植物園からサン・ルイ島、シテ島、アンヴァリッドの公園、グラン・パレからエッフェル塔まで、ゴシックな建物が数多く並ぶ歴史的な広場です。

東はオステルリッツ橋~西はエッフェル塔のふもとイエナ橋まで6㎞に渡り、さまざまな演出が繰り広げられます。

パリオリンピック2024の日程は?

パリオリンピック2024の日程は、

  • 開催期間:2024年7月24日(水)~2024年8月11日(日)
  • 開会式:2024年7月26日(金)
  • 開催時間:20時~約3時間15分
  • 閉会式:2024年8月11日(日)
  • 場所:セーヌ川

です。

パリオリンピック2024は、「アスリートのために、アスリートによってつくられる大会を開催」するという目標があり、16日間にも渡り、熱い激戦が繰り広げられます。

開会式は、一番最後に選手入団が行われますが、パリオリンピックではセレモニーの初めに行われます。

東のオステルリッツ橋から西のエッフェル塔(イエナ橋)までの6㎞の道のりをセーヌ川を国ごとの船に乗り、合計1万人を超える選手がパレードします。

なんと、船にはカメラが搭載されますので、見ている観客は選手たちの姿を一緒に船に乗っているような気分で体験できます。

船の数は合わせて160あり、オステルリッツ橋からイエナ橋の間にあるセーヌ川に最も近い下の歩道の部分へのアクセスは有料チケットを持っている人のみです。

巨大スクリーンや音響で有料・無料合わせて60万人の観客が開会式を心行くまで楽しめます。
開会式は、トロカデロに設置された会場でフィナーレを迎え、エッフェル塔を目の前に最高の景色を見ることが出来ます。

ブレイキングはいつ?

パリオリンピック最後の週末となる2024年8月9日(金)・10(土)に予定されているのはブレイキングダンスで、待ち焦がれていたイベントです!

この2日間で、パラリンピック初代王者となるBボーイとBガールが決定されます。

期待感もありますが、最終日ともあり待ち焦がれたイベントになりそうですね。

パリオリンピック2024は色々な競技を楽しめそうです。

テレビで見ていても、その感動は伝わってきそうですね。

まとめ

パリンオリンピックの開会式は?パリンオリンピックの会場や日程と題しまして、パリオリンピックの会場・日程の有無などを紹介していきました。

まとめると、

  • パリオリンピック開会式は、2024年7月26日(金)
  • パリオリンピック閉会式は、2024年8月11日(日)
  • 日本時間では、7時間の時差があるので2023年7月27日(土)の午前3時~。
  • パリオリンピックの開会式は、セーヌ川です。
  • パリオリンピック2024は初めて競技に、ダンススポーツ(ブレイキング)が登場します。

今年のパリオリンピック2024はかなりの観客がパリに訪れ、活気に満ち溢れる大会になるのではないでしょうか。

お家でゆっくり見たい方も、日本との時差がありますがパリオリンピックはリアルタイムで熱気を一緒に感じたいですね!

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。