COCOちゃんブログ
人物

門脇麦のバイオリンが上手い理由3つとは?本当に弾いているのか経験があるのか調査

2023年1月に放送スタートしたドラマ「リバーサルオーケストラ」に出演している門脇麦さんバイオリンを演奏する演技が上手すぎると話題になっていますね!

 

門脇麦さんは実際に演奏しているのか、楽器の経験はあるのかなど気になりますよね?

バイオリンが上手な理由についても詳しく調査していきたいと思います!

 

そこで今回は門脇麦の

  • 門脇麦のバイオリンについて
  • 門脇麦は実際に弾いているのか
  • 門脇麦のバイオリンが上手な理由
  • 門脇麦は楽器経験があるのか

について紹介していきます!

門脇麦のバイオリンが上手すぎ!

ドラマ「リバーサルオーケストラ」にて門脇麦さんのバイオリンが上手すぎると注目を集めていますね!

実際に弾いているのではないかと思ってしまうくらい上手ですよね!

SNS上でも「うますぎる」などの声が多数上がっています。

門脇麦さんが実際にバイオリンを演奏しているのか銅貨詳しく調査していきます!




門脇麦は実際に弾いているのか検証

門脇麦さんが演じる谷岡初音のバイオリン演奏は、門脇麦さんが演奏しているわけでは無く、実際は高木凛々子さんというプロのバイオリニストが演奏した音を使用しています。

門脇麦さんが演奏していたわけでは無かったですが、本当にバイオリンを弾いているように見える演技力が素晴らしいですね♪

髙木凜々子のプロフィールも

バイオリニスト・髙木凜々子さんのプロフィールは以下の通りです。

髙木凜々子さんのプロフィール

 

  • 名前:高木凛々子(たかぎ りりこ)
  • 生年月日:1996年9月5日
  • 年齢:27歳
  • 出身地:東京都
  • 学歴:東京藝術大学音楽学部卒業 / 桐朋学園大学大学院音楽研究科修士課程在学中

高木凛々子さんは3歳の頃からバイオリンを始め、小中学生の頃より数々の大会で優秀な成績を納めています。

高木凛々子さんの受賞歴
  • 第一回ユーロアジアイタリア国際コンクール 第1位。
  • 第19回万里の長城杯国際音楽コンクール弦楽器部門大学の部第1位。
  • 第89回日本音楽コンクール バイオリン部門第3位、E・ナカミチ賞受賞
  • 第19回万里の長城杯国際音楽コンクール弦楽器部門大学の部第1位。
  • 第1回バルトーク国際バイオリンコンクール第2位を受賞。
  • シュロモミンツ国際バイオリンコンクールでは3位を受賞。
  • 東京音楽コンクール弦楽器部門第2位及び聴衆賞受賞。

受賞歴の一部を抜粋して紹介していきました。

他にも多くの受賞歴があります。

 

現在はYoutubeやTiktok等などでも活動の幅を広げている高木凛々子さん。

若い世代にクラシック音楽を身近に感じてもらいたいという思いがあるようです。




門脇麦はバイオリンが上手い理由3つ!

門脇麦さんのバイオリンを演奏する演技が上手な理由は以下の通りです。

  1. ドラマ撮影前に猛特訓
  2. 音楽の素養がある
  3. バイオリニストの役は2回目?

それぞれの理由について詳しく紹介していきます!

門脇麦バイオリンがうまい理由①ドラマ撮影前に猛特訓

門脇麦さんのバイオリンが上手な理由1つ目は「ドラマ撮影前に猛特訓」になります。

 

2022年8月頃から門脇麦さんはプロのバイオリニストから指導を受けて練習していました。

朝の情報番組「スッキリ!」に出演していた際は以下のようにコメントしています。

「右手と左手の動きが違って、右も単純に上下に動かすだけじゃない。それに左手を覚えるのが本当に難しい。余裕がなさすぎて楽譜を見ながらだと弾けなくて暗譜している」

 

「右手も左手も合ってます。合ってないとモニターチェックしている先生からダメがくるんで」

引用元:サンスポ

門脇麦のコメントに対してMCの加藤浩次さんは「譜面通りにやってんの? すげぇ。そうか手が合ってなかったらおかしくなるからか」と実際にバイオリンを弾いていることに驚いていました。

門脇麦バイオリンがうまい理由②音楽の素養がある

門脇麦さんのバイオリンが上手な理由2つ目は「音楽の素養がある」になります。

 

門脇麦さんはピアノギター作詞作曲ダンス趣味としており、クラシックバレエを特技としています。

 

バイオリン経験が無くてもピアノやギターを嗜んでいるため譜面を読めますし、クラシックバレエもやっているのでリズム感もバッチリですね!

門脇麦バイオリンがうまい理由③バイオリニストの役は2回目?

門脇麦さんのバイオリンが上手な理由3つ目は「バイオリニストの役は2回目?」になります。

 

実は門脇麦さんがバイオリニスト役をやるのは2回目で、2013年に放送されたNHKのドラマ「第二楽章」でもバイオリンが上手な女子高生を演じていました。

ドラマ「第二楽章」概要

◆キャスト

  • 白瀬茉莉(羽田美智子)
  • 遠藤奈津美(板谷由夏)
  • 遠藤一登(谷原章介)
  • 遠藤鈴奈(門脇麦)
  • 富永雅也(田中圭)

◆あらすじ

彼女たちはかつて親友でした。あるオーケストラのバイオリニストとして、一緒に夢を追い、そして争っていました。
やがて、一人は妊娠により戦線離脱。もう一人は花形ポジションを勝ち取り、今もオーケストラのコンサートマスターとして輝いています。
その時二人は音信不通に。
でも、16年の歳月を経て再会。そして気づいてしまうのです。

「彼女の夫となった人」をどんなに深く思っていたか。
「彼女の成功と栄光」がどんなにうらやましかったか。

二人の女性が紆余曲折を経て、あの友情は絆だったと気づく時、優しい第二楽章が人生を彩ります。
時に辛辣に、時に温かく、愛あるドラマ。

引用元:第二楽章公式

門脇麦さんは第二楽章で遠藤奈津美(板谷由夏)の娘である鈴奈を演じています。

このドラマでも曲に合わせた弓の動かし方や弦の抑え方をマスターする必要があり、相当練習を重ねたようです。




門脇麦は楽器の経験がある?

門脇麦さんはバイオリンの経験は無く、ピアノやギターを趣味として嗜んでいます。

 

ピアノ・ギターの楽器経験があるので譜面を読む事ができますし、音楽の素質はある方なのではないでしょうか。




まとめ

門脇麦のバイオリンが上手い理由3つとは?本当に弾いているのか経験があるのか調査「リバーサルオーケストラ」について詳しく紹介していきました。

 

門脇麦の調査結果をまとめると

  • 門脇麦は実際にバイオリンを弾いておらず、プロのバイオリニストの音源を使用している
  • 門脇麦のバイオリン演奏は演技だが、指使いは本物
  • 門脇麦のバイオリン演奏が上手い理由は3つ
  • 門脇麦はピアノやギターなどの楽器経験がある

という事が分かりましたね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

高橋凛々子さんの記事はこちら👇

高木凛々子(バイオリニスト)の実力は?プロフィールや経歴まとめバイオリン奏者の高木凛々子さんをご存じでしょうか? 様々なコンクールに出場しており、多数の受賞歴がある高木凛々子さんのバイ...