COCOちゃんブログ
自然

【ふたご座流星群2021】神奈川で見える方角や時間帯は?おススメ観測スポットはどこ?

3大流星群の1つふたご座流星群。

たくさんの流星が見られることで有名ですよね!

三大流星群のひとつであるふたご座流星群は、明るい流星が多く、流星の数も多いため、観察しやすいのが特徴です。

冬の空は、気温が低く澄み渡ることからキレイな流星を観測することができますよね。

この記事では、【ふたご座流星群2021】 神奈川で見える時間帯や方角は?オススメ観測スポットについて調べてみました!

【ふたご座流星群2021】神奈川で見える時間帯は?

今年のふたご座流星群の極大時間は12月14日16時頃と予想されています!

16時頃だとまだ薄暗い程度のため、実際のピーク時は流れ星の観測には向いていない時間となっています。

この時間帯の神奈川は夕方でまだ明るいため、ふたご座流星群を観察することはできません。

しかし、ふたご座流星群の流星の活発な時間は、比較的長く続きます。

ですので、12月13日(月)夜~12月14日(火)未明・12月14日(火)夜~12月15日(水)未明と2夜にわたり、多くの流星を観察することができます。

ふたご座流星群を観察するチャンスが二度もあるのは嬉しいですね!

流星は放射点から全方向に流れるため、方角にこだわらず、空全体をぼんやりと眺めるのがいいでしょう。

極大とは流星群が最も活発に活動することで、極大のタイミングで暗いところで観察すれば1時間あたり50~100個以上流れ星を見ることができるのです。

1時間に50~100個以上の流れ星なんてロマンティックですよね!

【ふたご座流星群2021】 神奈川で見える方角は?

結論からいいますと真上です!

ふたご座流星群は、放射点から流れ星が流れ始めます。

放射点がどこかわからないという人も多いですよね!

しかし、双子座流星群は流れる星の数が多いため、空全体を眺めていれば、見ることができるんです。

つまり、双子座流星群の放射点の方向が分からなくても空全体を眺めていれば、見ることができるんです。

なるべく空全体が見渡せる場所で観測がおススメです!

【ふたご座流星群2021】神奈川でおススメ観測スポットはどこ?

都市部が多いので神奈川県では観察できないのではと思われるかもしれませんが、神奈川県でも観測できるおススメスポットがあります。

近場でアクセスの良い横浜市内からちょっと遠出して本格的に観察できるスポットまで紹介します。

①ヤビツ峠

神奈川県秦野市にある「ヤツビ峠」は夜景や星空のスポットとして有名です。
周辺に光がない峠道なので星空がきれいに見られるでしょう。

夜景スポットとして有名な「菜の花台展望台」も近くにあり、高いところから夜景や星空が見られるので迫力がありますよ。

行くには車が必須ですが、ドライブがてら本格的にふたご座流星群を楽しみたい方におすすめです。

住所:神奈川県秦野市寺山(ヤツビ峠駐車場)
アクセス:東名高速道路「秦野中井インターチェンジ」より『車』で約40分

②丹沢湖

神奈川県のキャンプ地や紅葉のスポットとしても有名な「丹沢湖」。

周りが山で囲まれているので、人工の明かりが少ないのと、無料の駐車場がいくつかあるので車を停めて

ゆっくり見ることができます!

キャンプしながらふたご座流星群を見るのも良さそうですね。

住所:神奈川県足柄上郡山北町
アクセス:東名高速「大井松田I.C.」経由で国道246号線を御殿場方面車で約10分

③城ヶ島公園

三浦半島の最南端にある「城ヶ島公園」は展望台や広場があり海を一望できます。

城ヶ島自体が海に突き出ていて、人工の明かりがないので星空観測にはぴったり。

灯台と海と流星群の眺めは絶景ですよ。

「都心から一番近い、天の川が見える場所」と言われています。

芝生が広いので家族みんなでレジャーシートを敷いてゆっくり寝転びながら眺めるのもおすすめです。

海辺は風が強いことが多いので防寒対策はしっかりしておきましょう。

住所:神奈川県三浦市三崎町城ケ島
電話番号:046-881-6640
アクセス:京急三崎口駅より城ヶ島行きバス20分「白秋碑前」下車徒歩約7分

④根岸森林公園(横浜市中区)

根岸の森林公園なら、双子座流星群を見るにはおすすめのスポットです。

しかも、横浜市内にあるため、アクセスは便利です。

多少の明るさは気になるかもしれませんが、市内よりも確率はアップします!

横浜市中区にある「根岸森林公園」は日本初の洋式競馬場の跡地にできた約18ヘクタールの広い公園です。

根岸駅・山手駅から徒歩15分とアクセスしやすく駐車場もあるので気軽にふたご座流星群を見に行けるのが魅力です。

広い芝生があるのでレジャーシートを敷いてゆっくり寝転がりながらの観測もおすすめ。

多少の明るさは気になるかもしれませんが、市内に比べればたくさんの星を見られるでしょう。

住所:横浜市中区根岸台
電話番号:045-641-9185
アクセス:根岸駅・山手駅から徒歩15分

⑤湘南国際村

ここは横須賀市と三浦郡葉山待ちにまたがる、海と富士山が見渡せるスポットです。

湘南国際村にある「湘南国際村グリンパーク」は近くに無料駐車場がありおススメの観測スポットです!

住所:神奈川県三浦郡葉山町上山口1560番地の91
電話番号:電話番号:046-876-1111(都市計画課)
アクセス:首都高速環状線より高速湾岸線(並木IC)、横浜横須賀道路(逗子IC)、逗葉新道から三浦半島中央道路を利用。

まとめ

ふたご流星群を神奈川で見るときの見える方角や時間帯やおススメ観測スポットについて紹介しました。

神奈川県では、都市部が多いのでふたご座流星群は見えないと思っている人も多いですよね。

しかし、場所とタイミング次第では見ることができます。

今回ご紹介したポイントなら、もっと見える確率が高くなるはずです。

ぜひ、双子座流星群を見るときの参考にして下さいね。

天候が良ければきっとたくさんの流星が観測できるはず。

ロマンティックなふたご座流星群を見て素敵な思い出を作りになるといいですね!

夜はかなり冷え込むので防寒対策をしっかりして出かけてくださいね。