COCOちゃんブログ
TV・映画・アニメ

どうする家康ロケ地・撮影場所は?目撃情報やエキストラ募集は?

2023年1月8日(日)に放送予定のNHK大河ドラマ「どうする家康」は嵐の松本潤さんが主演を務める事で注目を集めていますね!

 

どうする家康のロケ地や撮影場所はどこなのか気になりますよね?

また撮影現場の目撃情報についても詳しく調査していきたいと思います!

 

そこで今回は、どうする家康の

  • どうする家康のロケ地撮影場所
  • どうする家康の目撃情報
  • どうする家康のスタジオ撮影
  • どうする家康の口コミ

について詳しく紹介していきます!

どうする家康ロケ地・撮影場所は?

どうする家康のロケ地や撮影場所は以下の通りです。

  • 岡崎城
  • 勝幡城跡
  • 浜松城
  • 三方ヶ原古戦場
  • 駿府城
  • 関ヶ原

それぞれ詳しく紹介していきます!

岡崎城

どうする家康のロケ地・撮影場所1つ目は愛知県岡崎市に所在する「岡崎城」です。

このドラマでは、徳川家康の生誕から天下統一をする一生が描かれます。

岡崎城は徳川家康が産まれてから人質になるまでの幼少期を過ごした場所であり、天下統治をするための拠点となった場所なので、ロケ地として起用される可能性がありますね!

岡崎城の所在地

  • 住所:愛知県岡崎市康生町561-1

勝幡城跡

どうする家康のロケ地・撮影場所2つ目は愛知県稲沢市に所在する「勝幡城跡」です。

今川家に人質として向かうところを織田家にさらわれ、信長と衝撃な出会いをするシーンが出てくるのではないでしょうか。

現在は廃城になっていますが、信長の生誕の地でもある勝幡城跡(しょばたじょうあと)で撮影される可能性もありそうですね。

勝幡城跡の所在地

浜松城

どうする家康のロケ地・撮影場所3つ目は静岡県浜松市に所在する「浜松城」です。

浜松城は家康が天下統一の決め手となった場所です。

浜松市も「家康プロジェクト推進協議会」を作っているので、ロケ地として最有力候補になるのではないでしょうか。

浜松城の所在地

三方ヶ原古戦場

どうする家康のロケ地・撮影場所4つ目は静岡県浜松市に所在する「三方ヶ原古戦場」です。

三方ヶ原の合戦では、徳川家康が武田信玄に大敗戦した場所であり、家康の人生最大の敗戦と言われています。

ロケ地としてすようされる可能性がありそうですね!

三方ヶ原古戦場の所在地

駿府城

どうする家康のロケ地・撮影場所5つ目は静岡県静岡市に所在する「駿府城」です。

駿府城(すんぷじょう)は家康が幼少期に人質として、7歳~9歳までの12年間を過ごした城です。

家康の一生をテーマにした大河ドラマなので、子供時代の撮影もあるのではないでしょうか。

駿府城の所在地

関ヶ原

どうする家康のロケ地・撮影場所6つ目は静岡県静岡市に所在する「関ヶ原」です。

関ヶ原の戦いは徳川家康が天下を取る一生の中でも重大なシーンになるので、関ヶ原はロケ地の有力候補として最適なのではないでしょうか。

関ヶ原の所在地




どうする家康の目撃情報は?

どうする家康の目撃情報は以下の通りです。




どうする家康のスタジオ撮影はどこ?

どうする家康の9割がスタジオでの撮影という事で、撮影スタジオについても詳しく調査してみました!

 

スタジオ撮影で使用された場所は「NHK名古屋放送局」で「LEDウォール」と呼ばれる700インチの大きな画面に、CG映像を映し出す最新の撮影装置を使用しています。

LEDウォールに戦場や草原などさまざまな背景を映し出して撮影を行うようです。

NHK名古屋放送局の所在地




どうする家康口コミ情報まとめ

どうする家康の放送に対するSNSでの口コミを紹介していきます。




まとめ

どうする家康ロケ地・撮影場所は?目撃情報やエキストラ募集は?について詳しく紹介していきました。

 

どうする家康の調査結果をまとめると

  • どうする家康のロケ地・撮影現場は6ヶ所
  • どうする家康の目撃情報は少なめ
  • どうする家康の放送を楽しみにしている口コミが多数

という事が分かりましたね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。