COCOちゃんブログ
人物

安部敏樹の学歴と経歴プロフィールは?元マグロ漁師やリアルドラゴン桜だった!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

2023年2月21日(火)の「踊る!さんま御殿!!」に実業家の安部敏樹さんが出演する事で注目を集めています!

 

安部敏樹さんはどのような職業に就いているのか、年収はどれくらい得ているのか気になりますよね?

また安部敏樹さんの壮絶な生い立ちや波乱万丈の学歴・プロフィールについても詳しく調査していきたいと思います!

元マグロ漁師だったことやリアルドラゴン桜プロジェクトに挑戦した経緯なども紹介します

 

そこで今回は安部敏樹の

  • 安部敏樹の職業
  • 安部敏樹のプロフィール生い立ち
  • 安部敏樹の学歴
  • 安部敏樹の年収

について紹介していきます!

安部敏樹は学生起業家(リディラバ代表)&マグロ漁師だった!

安部敏樹さんは2009年の大学在学中に学生団体「リディラバ」を設立し、2012年に一般社団法人化して代表理事に就任しています。

 

それから1年後の2013年に株式会社「Ridilover」を設立します。

2017年にはアメリカForbes誌が選ぶアジアのU-30に社会起業家として選ばれ、2018年頃から報道番組などメディアへ出演も増えています。

 

様々な活躍をしている安部敏樹さんですが、実業家の他にマグロ漁師をしていた事もありました!

3~4歳の頃にボナペ島で過ごしたのがきっかけで海が好きになったという安部敏樹さんは19歳から海外でマグロ漁をするようになったそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

安部 敏樹(@abetoshiki)がシェアした投稿

現在でも年に1~2ヶ月は海外でマグロ漁師として漁をされており、特技は「マグロを素手で取ること」なんだそうです。

\安部敏樹さんの書籍はこちら!起業家を目指す方には必見の一冊/

 

安部敏樹のプロフィールは?波乱万丈な学生生活!

安部敏樹さんのプロフィールを紹介していきます

安部敏樹のプロフィール
  • 名前:安部敏樹(あべ としき)
  • 生年月日:1987年7月7日
  • 年齢:35歳
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 出生地:京都府長岡京市
  • 職業:実業家

 

この投稿をInstagramで見る

 

安部 敏樹(@abetoshiki)がシェアした投稿


安部敏樹さんは1987年7月7日に京都府長岡京市で生まれ、横浜で育ちます。

中学2年の頃から不登校となりました。

小学校高学年ごろから滅多に学校に行かなくなったそうです。

思春期の頃から両親とうまく行かなくなり、14歳の時に家庭内暴力で家を追い出されることになります。

家庭内暴力を「した」側なのですが。当時家庭では色々ありまして。

引用元:ICCパートナーズ

その後は、祖父や親戚の家、友人の家、路上生活など転々としていたそうです。

横浜駅前でたむろしていたり、髪の毛はオレンジ色に染めて、かなり荒れた生活を送っていました。

 

高校では出席日数が不足しているだけでなく、素行も悪かったため、なんとか留年を免れるような状態だったようです。

 

安部敏樹の学歴はリアルドラゴン桜だった!

安部敏樹さんは高校の頃の偏差値30、学年最下位でした。

超難関大学に進めたのは友人たちとはじめた【ドラゴン桜プロジェクト】のおかげなんです!

安部敏樹さんは、不登校や家庭内暴力や家に帰らないなど荒れた生活を送っていましたが、
中学卒業後は、祖母のサポートの元、学習院高等科に進学しました。

学習院高等科2年の頃には、学校にも通うようになっていました。

しかし成績はイマイチで、進学時は仮進級。

大学進学については、成績が学年最下位の201位で、欠席や遅刻も多く授業態度もあまり良くなかったため、先生からはエスカレーターでの大学進学は無理と言われたのです。

偏差値30から超難関大学への道!ドラゴン桜プロジェクトとは?

高校3年の5月にクラスメイトが面白そうということで立ち上げた「ドラゴン桜プロジェクト」に乗っかり東京大学を目指すことになります。

この出来事が安部敏樹さんの転機となったとも言える出来事です。

 

受験勉強は、友人と共に勉強したり、予備校にも通ったり、講師に質問したりと努力を続けますが、その年の東大受験は不合格。

しかし、横浜国立大学に合格し、1年間同大学に通いながら、東大合格を目指しました。

そして、友人たちが、センター試験直前まで勉強を教えてくれたおかげで翌年に無事に東京大学文科Ⅱ類に合格し入学しました。

偏差値が30から横浜国大も驚きですが、あきらめず東大に再度チャレンジ!

東大合格を掴んだのは、まさにドラゴン桜の世界そのものですね!

東大在学中の21歳の時に、(リディラバ)を起業、(Ridiculous thiings lover)という略語で、意味は、ばかばかしいことが好きな人の意。無関心があふれる社会を、やさしい関心があるネットワークがある社会に変えたいという信条でやっていると語られてます。

まさに波乱万丈の人生を送ったからこその決断ですね(^-^)

ドラゴン桜の一気読みはこちら👇

 

安部敏期樹の学歴がヤバすぎる!

そんなリアルドラゴン桜な安部俊樹さんの出身校は以下の通りです。

安部敏樹の出身小中学校は?

安部敏樹さんの出身小中学校は以下の通りです。

  • 横浜国立大学教育人間科学部附属横浜小学校
  • 横浜国立大学教育人間科学部附属横浜中学校

横浜国立大学教育学部の附属小・中学校の一つです。

横浜国大小学校は小学受検で有名な優秀な小中一貫校です!

しかし最終的にはくじ引きで合否がわかれる学校なので、運の強さも合格には必要な学校です( ゚Д゚)

所在地

◆小学校

◆中学校

主な卒業生は以下の通りです。(敬称略)

  • 伊藤正道:イラストレーター
  • 金子哲雄 :ジャーナリスト
  • 佐々木かをり:実業家
  • 吉野裕之 :歌人・俳人
  • 大河原あゆみ:アナウンサー
  • 紀田順一郎:小説家

安部俊樹の出身高校は?

安部俊樹の出身高校は「学習院高等科」です。

祖母のサポートのおかげで、学習院高等科に合格することができました。

学習院高等科

主な卒業生は以下の通りです。

  • 江見翔太 :ラグビー選手
  • 鳩山紀一郎 :政治家
  • 林秀彦 :評論家
  • 森下知哉:アナウンサー

など

安部俊樹の出身大学はヤバイ!

安部俊樹さんの出身大学は以下の通りです。

  • 横浜国立大学経済学部:1年で退学
  • 東京大学試験に合格、東京大学文科Ⅱ類を経て東京大学教養学部を卒業
  • 東京大学大学院修士課程:中退

一時期は不登校で素行も悪かった安部敏樹さんですが、どん底から這い上がって見事東大合格という結果を出しました。

短期間で素晴らしい結果を出すのに想像を絶する努力と友人達のサポートのが、あったからこそですね!

\ドラゴン桜の勉強方法はこちらに書いてます♪/

 

安部敏樹の年収も調査

安部敏樹さんの年収について調査しましたが、明確な情報が公開されておらず現時点では不明となっています。

 

そこで安部敏樹さんの年収を予想してみました。

安部敏樹さんはリディラバの代表取締役という事なので、約1000万円ほどの年収を得ているのではないでしょうか。

 

最近ではテレビやラジオなど多数出演されており、知名度も上がってきているので1000万円以上は稼いでいる可能性があります。

 

 

まとめ

安部敏樹の学歴と経歴プロフィールは?元マグロ漁師やリアルドラゴン桜だった!について紹介していきました。

 

安部敏樹の調査結果をまとめると

  • 安部敏樹の経歴は2009年に学生団体「リディラバ」を設立し、2012年に一般社団法人化して代表理事に就任、2013年に株式会社リディラバを設立
  • 安部敏樹の学歴は小学校高学年から不登校になり、中学生で家庭内トラブルを起こし高校では学校に通わなくなる
  • 安部敏樹の年収は約1000万円と想定

そして高校時代偏差値30からリアルドラゴン桜プロジェクトで横浜国立→東京大学Ⅱ類へ合格とドラマになりそうな経歴でしたね(゚д゚)

という事が分かりましたね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。